アメリカ1940〜50年代のガラスのドアノブ

アメリカで作られたドアノブ
1940〜50年代の物です。
ガラス製、根本は真鍮、心棒は鉄、取り付けのネジも付いています。

日本の室内ドアに取り付けが可能です。
大きさは直径約6センチと握りやすくなっています。

SOLD OUT

会員専用ページ

ログイン

ショップについて

骨董じいちゃん

元大工の道30年、5人の孫のおじいちゃん。アンティークショップを手伝っているうちに自分でもアンティークを扱いたくなり、骨董市やアンティークフェアに出店。 骨董市や、仕入れの様子、日常などをブログで書いています。 ぜひ、ご覧ください。 骨董じいちゃんのブログ

Blog